水のトラブルで業者選びのポイント

水のトラブルが起きた時はどこに依頼するべきなのか迷ってしまいます。対応の早さ、料金など気になる分部は沢山ありますが、何を優先したらいいのか分からないです。あまり依頼する機会が多くないことも悩んでしまう理由です。そこで水のトラブルが起きた時の業者選びについてポイントごとに紹介します。依頼先で迷っている方は必見です。

■水のトラブルを修理できる技術があるかで決める

水道修理を依頼した後に起こりやすいトラブルは、業者がきちんと修理をしてくれないことです。このようなトラブルを避けるために、依頼する業者に水道局指定工事店の資格があるかどうかを確認します。
この資格は市が地域ごとに修理する技術がある業者に出しているものなのでこの資格をポイントにすると決めやすいです。そしてどのメーカーでも対応できるのか確認してみましょう。取り扱いメーカーが限られている業者もあるので事前に確認しておくと安心です。24時間対応の業者であればどのメーカーでも修理できる可能性が高くなっています。電話対応も時間に関係なく連絡がとれるので急いでいる人には嬉しいサービスです。

■見積もりが無料の業者がおすすめ

業者を依頼する前に見積もりが無料かどうかを確認しましょう。水のトラブルは実際に訪れて状況を見ないと料金を決めれないケースが多いです。基本的な値段をネットなどで出していても使用する機械や、交換する部品によって料金が変わります。
見積もりで料金が発生してしまう場合は、見積もりだけでお金を払うためそのまま修理依頼をしてしまいがちです。その後に修理費用が高いことがわかって後悔することにもつながります。見積もりが無料であれば納得できない時は別の会社から見積もりをもらうこともできるのでおすすめです。出張費などが無料の会社もあるので、料金を抑えたい人はこのようなポイントに気を付けて探してみましょう。

■まとめ
水のトラブルが起きた時の業者選びを紹介しました。水が止まらないと焦ってしまいがちですが、しっかり業者を選ぶことでトラブルを避けることができます。時間をかけて業者を探したい時は、止水栓を利用して一度水を止めてから落ち着いて検討しましょう。止水栓の使い方や場所が分からない時は電話で無料相談ができる業者を利用すると分かりやすく説明してくれます。メールなどで連絡をするよりも、電話で直接話した方が対応が早くなるので、急いで修理をしたい時は電話連絡ができる業者にしましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ